« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

山々を彩る紫色

写真
さて、これ何でしょ?
5

タイトルからもうおわかりの方もいらっしゃるでしょう。
そうです。

藤の花です。

今週、咲き始めています。
写真
6

自然の藤の花なので
藤棚にあるように優雅な姿ではありませんが
そのままの飾らない姿が逆に
けなげでいいなあと思います。

それにしても
筍がラッシュを迎えています。
唐鍬(とうが)を振りつつ
筍を掘っていますが、まあ大変。
子どもたちにもがんばってもらってます。

2012年4月29日 (日)

VW ゴルフEVも実験してます

いつものレスポンスにゴルフEVの話題。

ソースはこちらです。

秋田、栃木、大分、滋賀のそれぞれ4カ所の滝を巡る旅。

このゴルフEVの
正式名は「ゴルフ ブルーeモーション」というもの。
満充電で150㎞を走行可能とのことです。

注目したのは、
どこを充電口にしたのだろう?ってこと。

写真 レスポンスから
20120427_155742

うーん。やっぱり!
以前、トゥーランに乗っていましたが
このVWマークって結構大きいので
なるほどなって思います。
ん?ってことは、リーフのように2種類ではなく単独のコンセント。
このコードの太さから察するに実験車は200V?

この試乗の応募はこちらから。

各日3組。同伴者は1組2名まで参加可能とのことです。


2012年4月28日 (土)

ジャパンチャージネットワークからカード届く

日産リーフのブログでも紹介されている
ジャパンチャージネットワーク株式会社

日産リーフブログはこちら

私は先週申し込んで、今週カードやマニュアルが
届きました。

写真 カード
Jn01

写真 マニュアル
Jn02

九州に住んでいる人間が
「お試しカード」って無駄では?

そう、お試し期間中に使うことはないかも知れません。
もしかしたら関東に行くかも知れないし、
そして、九州にもこのサービスに関心を寄せているものが
いると言うことも示したかったということもあります。

24時間体制で急速充電サービスを充実させること
それは
ディーラーの対応がまちまちであること
自治体の整備した充電器の多くは
官公庁が休日や時間外では使えないことなど
不十分な点がありますが
それを解消につなげようというサービスです。

これからもこの会社の動きに注目していきましょう。

2012年4月27日 (金)

平清盛 NHK がんばれ!マツケン

NHKの大河ドラマ「平清盛」の視聴率がふるわないと言います。
4月22日(日)なんか
フィギュアスケートに追われて厳しい数字だったとか。

一時期、自分も冴えないなあって
その時間にお風呂掃除をした時もありました。

ちょっと
おどろおどろしかったり、
ねちねちした描写があって、
子どもたちもポカーンとすると言いますか・・・。

しかし、次第に・・・
ここ数回、ちょっと盛り返してきたように思います。

松山ケンイチさんのスカッとした清盛の男らしさとか
中井貴一さんの重みのある忠盛であるとか
和久井さんの戸惑いがあっても優しさ溢れる母であるとか

そういった描写が出てきました。
「・・・らしさ」をどんどん出す。
清盛のダイナミックさなどを出していく・・・。

そうやって、盛り返しつつあるのです。
だから、先日はお風呂掃除をしている時に
放送時間が来て、慌ててテレビの前に
家族で揃いました。
そんな大河ドラマであってほしいのです。
これからに期待してます。

2012年4月26日 (木)

リーフ マイチェンのヒント

以前、ちょっと取り上げたリーフのマイチェン。
北米、そして、ヨーロッパから
そういった話題が届いていましたが
さらに、師匠のサイトで確信になってきた!と思われます。

師匠のサイト「エコカーアジア」はこちら

北京のモーターショーでの「ヴェヌーシア」
写真は師匠のサイトより
20120425_204102

給電リッドをグリル風にアレンジした
フロントデザイン。

きっといくつかのデザインスタディがあって
その一つでしょう。

北米、欧州、アジア
それぞれの意見を参考に最終的に決めると
思われます。

ある程度の大枠が決まれば
樹脂成形でできますものね。

いくつかの改良や変更を施したリーフが出る・・・
もうカウントダウンでしょう。

2012年4月25日 (水)

LEAF to Home もうすぐ!

お世話になっている
電気自動車ニュースさんのページにも
紹介されていたLEAF to Home
こちら

リーフのWebサイトにも掲載されています。
写真
20120422_134500

LEAF to Home は こちらのページです。

私の場合、
午後10時から翌日の午前8時までが
深夜電力の時間帯ですので、
それ以外の時間帯で
クルマを使わない時、便利になります。
導入したら、その使い方を
家族で考えていけばいいだけです。

ただ、価格や設置がどうなるでしょうか。
アンケートでも答えたのですが、
自分たちの声がどれだけ反映されているか・・・。

現実的な面で
うまく着地させないと・・・。
ちょっと心配。


2012年4月24日 (火)

GW(ゴールデンウィーク)中の日産の急速充電サービス

今週末からゴールデンウィークに入ります。
自分たちもちょっと出かけるのですが
リーフ乗りにとって気になるのは
「急速充電サービス」です。

日産自動車のWebサイトにPDFによる
全国各地の急速充電サービスについて案内が
されています。

こちらのページ
日産・ゴールデンウィーク期間中の日産充電スタンド(急速充電)の稼働状況についてのご案内
です。


自分も早速チェック。
24時間に対応しているのは
東日本では
青森、宮城、山形、埼玉、神奈川
西日本では
高知、北九州(福岡)、大分、宮崎、熊本
の一部の店舗のようです。
あと、日産レンタカーはゼロエミッションサポート会員も
有料になりますが、助かる設備だと思います。

どうか、みなさん、時間等をチェックしてくださいね。

2012年4月23日 (月)

オランダ発 ドミノピザの電動スクーター!

エンジン音がしない電動の乗り物。
周りの人にどう存在を伝えるかって重要。

リーフも30㎞/hで音を出しますし、
雨の日などワイパーを動かすとライトが点きます。

さて、面白い記事!

いつものソース、レスポンスの記事はこちら

Youtubeのドミノピザの電動スクーター!動画はこちら


写真
20120422_141726

こりゃ、面白い!
自分も
家族も思わず笑ってしまいました!

なるほどね、こうやってCMにも使えるか!


2012年4月22日 (日)

パスート24 熊本中央 便利ですよ!

熊本県内の充電器巡りをしていますが、
先日は熊本市内の繁華街に用があり、
駐車場として、
パスート24熊本中央を利用しました。

パスート24熊本中央さんはこちら

写真1
このように普通充電器1台で2台分の駐車スペースがあります。
4_2

写真2
200Vと100Vが充電できますが、
ケーブルが必要ですので、忘れずに。
3_3

この普通充電器は熊本県が整備したものです。
以前紹介したマップにも掲載されていますね。

充電開始が7/12の状態でした。
iPhoneのアプリでは満充電まで4時間と表示されましたが
実際は2時間程度で満充電となっていました。

用事を済ませて駐車場に戻ってみると
充電を終えていました。

係の方も大変親切で良い方でした。

注意点は1つです。
入り口が2カ所あります。
国道3号線から入る場合は、
上り車線(県南方面から来る場合)は入り口から
入ってすぐ左にあります。
しかし、繁華街方面の裏通りから入った場合
ゲートを抜けたらすぐに左折して左奥に進んでください。
本来は左折は国道から入ってくるクルマにとって
「逆行」となり、「左折禁止」の表示があります。
それを無視して、左折しないと充電器のあるスペースに
たどり着けません。
できれば、事前に電話をしておくと
誘導もスムーズだと思います。

熊本市内の繁華街を利用される時はぜひ!
もちろん、現在、無料で充電可能です。

パスート24熊本中央さん、親切な対応。
ありがとうございました。

2012年4月21日 (土)

日本自動車工業会 志賀会長 がんばれ!

レスポンスの記事に
EVの急速充電規格は現時点では「チャデモ」のみ!
とあります。
ソースはこちら

志賀会長と言えば
リーフの日本カーオブザイヤー受賞の際の
あの笑顔が印象に残っています。

志賀会長のおっしゃるように
現時点ではチャデモ規格しか
現実的にはない状態です。

さまざまな利権や思惑が絡みあっていますが
しっかりと世界をリードしている立場は変わりません。
ここで
どんどん先手を打っていかないと
いつ足下をすくわれるかわかりません。

気を引き締めて、日本発の規格を
世界に広げていって欲しいと思います。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索