« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

民間企業を守る 税と社会全体の一体改革を

資本主義
市場原理
もはや、それでは
日本の経済は持たないのではないか。

エルピーダはこれでよかったのだろうか?
ルネサスは大丈夫なのか?
日本のお家芸とも言える半導体産業を
このまま衰退させてよいのだろうか?

シャープも厳しい。
パナソニックもソニーも
これまたお家芸とも言えた家電産業。
ここもまた危機にさらされている。

国沢師匠はGMの素晴らしいクルマを紹介されています。
小排気量+過給器のトレンドエンジン
日本は来年・・・。

ここに来て、
アメリカ、オバマ政権の
自動車産業への公的資金投入を
評価する声が高まっているという・・・。
(ソースは2月28日のニュースウオッチ9)

税と社会保障の一体改革
どころではない
税と社会全体の一体改革ではないのか?

日本の産業を守る
そのために公的資金を投入する。
タイミングを誤ってはならないと思っています。

2012年2月28日 (火)

静かなブーム? ミント黒糖

みなさん、これ知ってます?

写真
Mintokokutou

自分はベトナム勤務もあって
JALに乗るのですが、先日の便で配られたミント黒糖。

「あらっ、これ、うまいな」

早速、調べてみると出てます、出てます。
知り合いの空手の先生がいる奄美でも
取り扱っているみたい。
取り寄せてみました。

ちょっとしたお茶の友。
気分転換にぴったり!
ですよ。 

2012年2月27日 (月)

電気自動車 長期間乗らずいたら・・・。 

もうご存知の方もおられると思いますが
メインバッテリーが空になってしまうとどうなるのでしょう?
テスラのニュースが出ていました。
ソースである
WIRED.jpはこちら


このオーナーは、
車載バッテリーの電気が4分の1ほど残っていた状態で
6週間ほどガレージで保管。
その後、動かなくなってしまったということ。

自分のブログにも
先日1週間ほど乗らなかったことに対して
i-MiEVの取り扱いについてのコメントが入りました。

リーフの場合、
「長時間駐車するとき:
 長時間駐車すると、リチウムイオンバッテリーは徐々に放電します。リチウムイオンバッテリーの残量が完全に0になった状態又は残量が少ない状態で、長時間放置するとリチウムイオンバッテリーの残量の性能が低下することがあります。リチウムイオンバッテリーの残量の性能を維持するためには、3ヶ月に1度ロングライフモードで充電してください。」
とあります。
ま、空港で1ヶ月ぐらいおいといても
大丈夫でしょうし、
それぐらいはテスト済みだと考えられます。
6週間ほどのガレージ保存では大丈夫かな?

2012年2月26日 (日)

春 梅の花 春一番を待つ

今日はこちらは暖かい春の日差し。
昨日の地元紙に待望の梅の開花の知らせ。
職場近くの梅ももうちょっと。
写真
2012_0224ume

近くの水仙の花も咲き始めました。
写真
Suisen

色とりどりの花に囲まれる日が
近づいています。

春はもう来ています。
春一番はいつかな?

関東はもう一雪来るかもしれませんね。

写真はいずれも
EOS5D mk2 100macro オート

2012年2月25日 (土)

つくづくし ともに伸びゆく 春の訪れ

このところ朝の気温が10度ちょっとになって
暖かさを感じるようになりましたね。
つくしの顔も見えてきました。
ひばりの鳴き声も聞こえてきます。

シートヒーターは甘えて入れていますが
ステアリングヒーターは切ってます。
車内でも巻いていたマフラーもとりました。

電気自動車乗りにとって待望の春です!

昨日、帰宅時に感じた点は2つ

その1
電費が良くなりました!
つくしのように、電費も伸びています!
顕著ですね。9は超えています。
走行可能距離表示も減りが大きくない!
タイヤの転がり抵抗も減ってるみたい。


その2
乗り心地の堅さがとれた!
これもはっきりわかります。
気温が数度上昇したのですが、
タイヤやラバーブッシュが変化しました。
真冬日の時に感じていたほんの少しの堅さが
なくなっています。
また、あのリーフ独特のしなやかさが
帰ってきました。

ちょっと遠くに行ってみようかな?って
思える春はもうすぐです。

2012年2月24日 (金)

人のつながりと傍らく

午後2時のイベント開始直前に
Web自動車部の部長 河口まなぶさんが登場。
そして、カメラマンかつポジティヴOne代表の高砂さんも!

お二人にご挨拶して、自己紹介。
そりゃそうです。
不躾にもいきなり声をかけているわけで
きちんと自分を明かさないと。

プレス発表を公開するという試み。
Taoの和太鼓からイベントがスタート。
会場の多くの皆さんが見つめる中、
飛行機の時間もあって、一礼して
その場を去りました。

イベント直前と言うこともあり、
自分は側にいるだけでしたが、
緊張と緩和の空気を感じることが
出来たことに感謝。

帰宅して、感謝のメールをお送りしたところ
人のつながりの大切さについて書かれた返事が届きました。

ネットでのつながりが
現実の人と人とのつながりを生む。
それを大切にして、
自分の仕事を進めていきたいと思います。

今回の出張で仕事を共にした
全国からの仲間ができました。
そして、
国沢師匠、河口さん、高砂さん、伊藤さん・・・
多くの出会いに恵まれました。

それぞれが自分の立場で一生懸命に仕事を続ける。

働く・・・傍が楽になるように。
微力ですが、自分も努力していきます。
皆さん、ありがとうございました。


2012年2月23日 (木)

Lovecarsのステッカーと人気の86

パネルが落下しないことを確認してから
86を見に行くと・・・
写真
021886

ここは大人気!
入れ替わり立ち替わり多くの方が
シートに座ったり、エンジンを確かめたりと
皆さん、楽しそう。
すると・・・
装着されたタイヤをじっと見ている人が!

あら?いとさん!

思わず、初めまして!Lovecars!で拝見してます。
と名刺を差し出して、ご挨拶。
初対面にもかかわらず、いとさんは
YOKOHAMAのタイヤのこと、クルマのことなどを
熱く語ってくださいました。
自分もトゥーランのタイヤをブルーアースに
履き替えて調子が良かったことを話すと
とてもうれしそう!

「そうそう、lovecarsのステッカーを
右京さんがサポートカーに貼ってくれましたよ!」って。

ハイエースとプリウスαのリアハッチに
あのlovecarsのステッカーが!
写真
0218lovecars

そうこうしていると・・・部長が! つづく・・・。

2012年2月22日 (水)

いとさん、パネルが落ちたよ!

国沢師匠とお会いした次の日。
東京は快晴。
ホテルの部屋から、
きれいなきれいな富士山が見えました。
写真
Fuji

昨日、師匠から勧められたMEGAWEBへ

午前11時の開場を前に、
2階から1階のTeamUKYOの発表会のブースが見えます。
打ち合わせをしている中に
おおっ!片山右京さん!
写真 右京さん
0218ukyosan

そして、YOKOHAMAのブースには
Lovecars!TV!に出演されていた
横浜ゴムのいとさんの姿が!
写真 いとさん
0218itosan01

11時になって1階のブースに降りてみました。
いとさんの姿は見えません。
ミク号の写真を撮って、
再び、横浜ゴムのブースへ行ってみると・・・。
写真 ミク号
0218mikuz4

ガタン!
あらら、展示パネルが落ちちゃった!
いとさん、落ちましたよ〜!
慌てて自分が展示パネルを取り付けたのでありました・・・。

次号に続く!

2012年2月21日 (火)

大きな手&優しい皆さん 国沢師匠

出張を終えて、金曜日の夜に向かったのは
かねてから、お会いしてお話をする予定だった
師匠、国沢光宏さんのお店 鰻屋 美登里 でした。

美登里のサイトはこちら

こぢんまりとしたお店。
立地はとても良く
中野の商店街からちょっと入ったところ
駅からも近いです。

みぞれが降る寒い夜
「こんばんは!」って入っていくと・・・
国沢師匠が迎えてくださいました。
そして、大きな手で握手。
自分はあわてて、手袋を外し、
手をズボンでゴシゴシこすってから
握手をしました。

奥様もこちらを気遣ってくださる優しさ。
板さんも職人さんって感じの良い人。
バイトの人もきさくで良い人柄。

すごい、皆さん、良い人ばかり!

そして、出てきたうな重のおいしいこと!
ホントにペロリと平らげました。
しまった、大にしとけば良かったな・・・。

九州で食べる鰻(例えば人吉の上村うなぎ屋さんなど)も
好きなのですが、
美登里の鰻はタレが薄く、
鰻の味がよくわかります。
文句なくおいしい!

師匠が蒸してあることのメリットを
丁寧に説明してくださいました。

そして、
いろいろなクルマ談義。
リーフについても、
寒さ対策やくもり止めなどの情報を交換。
日頃の活動にお礼。
こちらは師匠を前に
ちょっと舞い上がってしまって、
話がまとまらずにすみません。

入れ替わり立ち替わりたくさんのお客さん。
あっというまに閉店の時間となりました。

そうそう、
閉店間際にお嬢さんが手伝いに来られたのですが
このお嬢さんが綺麗な方でした。

次の日に帰る予定で
megawebのチーム右京体制発表会に行ってみようかと
相談すると、行っといで!試乗もいろいろできるよ。
センチュリーなんかにも乗れる!

また、お会いすることを楽しみに
国沢師匠のお店を後にしたのです。

ホテルに戻って、iPhoneのfacetimeで
自宅にテレビ電話すると
子どもたちが国沢師匠との面会の報告を聞こうと
起きて待っていました。
様子を伝えると自分たちもぜひ会いたい!って。

国沢師匠、ありがとうございました!
次回は家族5人で参ります。

2012年2月20日 (月)

出張から帰ってきて 日産リーフは3つのS?

1週間の出張から帰ってきました!
さて、リーフはどうだったでしょう?
じゃーん。

バッテリーが減ったなんてことは
全くありませんでした。

テレマティクスでiPhoneから様子を見ていましたが
走行可能距離は1㎞減っただけ!
理由は・・・。

駐車場の方が寒い中サービスで
洗車をするために駐車場内の移動を
数回されたようです。

1週回程度の放置では
バッテリーは何の影響も受けません。

帰り道、改めて気がつきました。
スムーズ!静か!ストロング(パワフル)!
これは、「3つのS」ですな!

やっぱ、いいクルマです。

出張の帰りに楽しいことがありましたので
次回以降にご報告申し上げます。

では!

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索