« 清流 川辺川 | メイン | 日産リーフ 基本は自宅で80%充電 »

2011年8月28日 (日)

クルマ談義 WRXとリーフ

自分の知り合いの方が最近コペンから新型のWRXに乗りかえ。
わざとリアスポを外して、
裏技を使ってAT仕様のリップスポイラー付きのトランクに。
渋いんだ、これが!

先日、自分のリーフと、とある駐車場でバッタリ遭遇。
電気自動車リーフとWRXが並んでいる様子を
眺めているとなかなか面白いメッセージを感じます。

加速時はどうか?
コーナーでの挙動はどうかなどと
楽しいクルマ談義。

全開加速でアクセル踏み込んだら、
ほんのちょっとはリーフが先に出るかな?
WRXは2リッターなので、
回転を上げておかないと少し重いんだよね。
お尻で感じる4WD独特のタイヤの接地感。
FFだけど、エンジンのあるFFとは違うリーフ独特のタイヤの接地感。
などなど

クルマのことが少しでもわかっていると
素人ですが、お互いがクルマの素性を理解した上で
話が出来るので、楽しいですよね。

この方は、次は電気自動車だなあって
リーフを眺めてらっしゃいました。

お互いにそれぞれのクルマのステアリングを握るまでの時間は
ありませんでしたが、楽しいひとときでした。

国沢さんのブログにメガWebのイベントの話題。

こちら

雑誌のライターの皆さんの姿もたくさんらしく
盛りだくさんの企画で楽しそうです。

書き手の顔が見えてくるイベント、いいですね!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/26997257

クルマ談義 WRXとリーフを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索