« アフターケアとメンテナンス 三浦工業 軟太郎 | メイン | 1ヶ月点検 取材する子どもたち »

2011年7月25日 (月)

ちょっと気になるレスポンスの記事 日産リーフ 2012年USモデル

いつもお世話になっている電気自動車ニュースに
先日7月20日付けのレスポンスの記事が
掲載されていました。

電気自動車ニュース

レスポンスの記事

早くもリーフの来年2012モデルが発表されたとのこと。
うーん。
やはり、寒冷地仕様は標準になりましたね。
日本仕様はどうなるのでしょう?
きっと標準になるのでしょうね。

さらに、もっと気になったのが
オプションのDC急速チャージャー・・・。
これ、何?
日本仕様には出来ないのでしょうか?

気になってます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/26833138

ちょっと気になるレスポンスの記事 日産リーフ 2012年USモデルを参照しているブログ:

コメント

こんにちは
DC急速チャージャーのオプションとはCHAdeMO規格の急速充電器で充電できる。差込口があることだと思います。
http://www.egmcartech.com/2011/07/20/2012-nissan-leaf-price-starts-at-35200-will-be-available-in-more-u-s-states/
80%まで30分という見慣れた文章があります。

探した限りニュースのソースにはないのですが、このニュースサイトはCHAdeMOについてSAE標準になるのか、互換性に問題があるかなど触れていて、DC急速充電がCHAdeMOの前提で掲載してます。
http://www.thetruthaboutcars.com/2011/07/toyota-iq-ev-wont-be-offered-for-private-sale-public-charging-chaos-to-blame/

PuHaさんコメント、ありがとうございます。

そうでしたか!
なるほど、規格の統一がまだなんですね。
そういえば、テスラも。

スッキリです。
ありがとうございました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索