« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

もう一度見る Jin-仁-

テレビをあまり見ないことが信条の
我が家で見る番組は以下。
日 ダーウィンが来た
金 ドラえもん
土 志村どうぶつえん
本来なら、日曜日に大河ドラマがあったのですが
ちょっと今年はあかん。
そこで、Jin-仁-にシフト。

ところが、終わっちゃった!

そこで、Jin-仁-前編のBDを買いまして
日曜日に楽しんでいます。

Img_0287

iTunesStoreでサウンドトラックも買って
リーフの中で家族で聴いています。

南方仁のテーマを聴いていると
ドラマの南方先生、
数奇な運命を繰り返すことになって
いろいろなことを考えます。
戻った時代は別のパラレルワールド・・・。

ああ、良いドラマ。
そして、家族で見ることができる。
家族みんなでちょっとHappy。

2011年7月30日 (土)

日産リーフ お気に入りのサイドミラーの光景

毎日、運転している日産リーフ。
好きな光景といいますか、眺めがあります。

それが、これ。
M2

そうです。
サイドミラー越しの光景です。

リーフのサイドミラーは空力を考えて、
独特の形状をしています。

そこにボディのサイドラインが
映り込むのですが、これがお気に入り。
ちょっとうねって
リアに向かって、伸び上がっていきます。
ちょっとグラマラスって書いたら言い過ぎ?

いつも目にするものですが、
いいラインだと思っています。
みなさんはいかがですか?

今日はきれいな夕陽でした。
しかし、新潟の皆さんのことを思います。
災害の年。試練の年。自然も、経済も、政治も。
日本人が様々な面で問われる年ですね。

早く良い天気になりますように。

2011年7月29日 (金)

日産リーフ 標準で禁煙 健康◎!

日産リーフでは標準で「禁煙」になっています。
シガーライターソケットがない
もちろん、灰皿もありません。
つまり、余計な装備がないんです。

愛煙家の方には申し訳ないのですが
自分は大賛成。
自分はたばこは吸いませんので、
全然、気にならないどころか、
かえって、うれしく思っています。

その代わりアクセサリソケットがつき、
iPhoneやiPodといった端末用のトレイがあります。

自分はこのアクセサリソケットに
レーダー探知機をつけています。
バッ直にすればとも思ったのですが、
電気系統には注意というディーラーの見解。
先輩方の中には問題なく処理されていますが、
もう少し様子見です。

2011年7月28日 (木)

もぎたての「ライチ」っておいしいです

国沢さんのブログを読んでいて
思い出しました。

ベトナムでのフルーツ三昧の日々。

4月に赴任して、ちょっと仕事で疲れた頃
ハノイにはライチの季節がやってきます。

ちょっと郊外に出ると
ライチ狩りをさせてくれる農園があります。
みなさん、ライチってどんな木になっているか
ご存知でしたか?

ほら、こんな感じ。
Img_8882

Img_8874

このライチを手で取って
口に入れると、もう甘酸っぱくておいしいんです。

何個も何個もちぎっては食べてましたね。
子どもたちも大喜びでした。

日本を離れて
なんか楽しいことないかな?って
ちょっとホームシックっぽくなってくる頃に
おいしいライチは、赴任している日本人家族にとって
楽しみになっていました。

日本のマンゴーは甘くて
質もとっても高いんです。
でも、ベトナムの市場で値切りながら買った
マンゴーもおいしかったなあ。
カミさんはマンゴーの食べやすく切るのが
すっかり上手になってました。


2011年7月27日 (水)

EVカーレース おもしろそう

EVカーレース、
若い世代にも行けるんじゃないかな?って思ったのが
XaCarのブログ

国沢さんのブログ
で紹介されている
袖ヶ浦のEVカーレース!の紹介。

面白そうですね。

それぞれのチームが
EVカーならではの戦略をたてて競い合う。

それは、やっぱり、モータースポーツ。

リーフもシルエットフォーミュラみたいな
レーシングカーを用意しましたが、
かっこいいですよね。

こういった活動は
これまでの自動車好きの心を揺さぶるでしょうし、
これからの世代にも幅広く受け入れられると思います。

独特の音を立てて、走るEVレースカー。
こりゃ、ミニ四駆世代にも
訴えるものがあるんじゃないでしょうか?

実は今、我が家はラジコンカーブーム。
中古で手に入れた四駆のラジコンが
空き地を激走しています。
もちろん親子でレース!!

2011年7月26日 (火)

1ヶ月点検 取材する子どもたち

1ヶ月点検に行った時のこと
家を出る前に
小5の長女、小3の長男に
一緒に行くか?と尋ねると「はい!」。

せっかくの機会だから
デジタルカメラとメモを持って行かせることにしました。

到着して、いつものように
ディーラーのお姉さんに
アイスコーヒーとオレンジジュースを出してもらって
一息ついて、行動開始。

息子も娘も
デジカメを片手に整備場を見学。
整頓された整備上の床を見て
「きれいだね。」

Img_9626

天井からぶら下がるエアと電気のリールを見つけて
「あれは、何だろう?」と整備の方に質問。
組み付けたタイヤを回しながら
耳を近づける様子を見て、
「どうして耳を近づけるのだろう?」
「そうか、音を聞き分けているんだ!」
工場脇にはゴミの分別収集。
「きちんと分けているんだね」

Liftup

工場長にも質問。
お客さんの満足に応えること大切にという説明。
丁寧に答えてくださいました。

この取材を通して、
「整備する人々の顔」を掴んでくれたことと
思っています。

日産ディーラーのみなさん、
ありがとうございました。


2011年7月25日 (月)

ちょっと気になるレスポンスの記事 日産リーフ 2012年USモデル

いつもお世話になっている電気自動車ニュースに
先日7月20日付けのレスポンスの記事が
掲載されていました。

電気自動車ニュース

レスポンスの記事

早くもリーフの来年2012モデルが発表されたとのこと。
うーん。
やはり、寒冷地仕様は標準になりましたね。
日本仕様はどうなるのでしょう?
きっと標準になるのでしょうね。

さらに、もっと気になったのが
オプションのDC急速チャージャー・・・。
これ、何?
日本仕様には出来ないのでしょうか?

気になってます。

2011年7月24日 (日)

アフターケアとメンテナンス 三浦工業 軟太郎

夏、蝉の声が朝から聞こえてきます。
庭のシマトネリコにもクマゼミがやってきますが ワシワシとまあにぎやか!
朝のうちはまだ涼しい風も吹いてきますが・・・。

さて、日産リーフ 1ヶ月点検に行ってきました。
1時間ほどで点検終了。
アイスコーヒーをいただいて 仕事をしながら、待っていると
実際に点検を担当された整備の方が 来られて、
問題はないことの説明を受けました。
丁寧な対応でした。 お世話になりました。
日産のディーラーの応対は丁寧で しっかりしていると思っています。

さて、今日はアフターケアとメンテナンスのことです。

三浦工業さんの軟水器「軟太郎」。
感心していることは、 アフターケアとメンテナンスです。

三浦工業さんって、
島田紳助さんのCMでおわかりのようにもともとボイラーの会社です。

一度、事業所や建設関係者向けの展示会に行ったのですが、
もう様々なボイラーをつくってらっしゃるわけです。
クリーニング屋さんやうどん屋さんから大規模な工場用まで。

一度、設置して納入したら終わりではありません。
高温になるボイラーには使っている水の不純物がこびりついていくそうです。
その不純物をとるために、ブラシ等でこすったり削り取ったり、
強力な洗剤等で洗浄することもあったということでした。

ボイラーには、定期的なメンテナンスが必要で、
三浦工業さんは この「定期的かつ確実なメンテナンス」を大切にして、
シェアを広げてきたということでした。

メンテナンスを続ける中で
この不純物の付着という問題を解決するために
「軟水器」を考えたということでした。

家庭用(ホームソフナー)の「軟太郎」は
工業用の軟水器の技術から生まれたそうです。
そして、この「軟太郎」にも三浦工業さんの
「定期的かつ確実なメンテナンス」の精神は 生かされています。

我が家にも定期的にメンテナンスの方が訪問され
機器をチェックし、水の状態を確認されます。

メンテナンスをするのは「人」です。
メンテナンスの方は 責任感があり、確実なメンテを
してくださいます。

また、設置の相談に乗ってくださったスタッフ、
上司の方、皆さん総じて人柄が良いんです。
こんなところに三浦工業さんの ユーザ目線のものごとの進め方と
「ものづくり」の誇りと情熱を感じるんですね。

やっぱり、いつも言いますが
「ものづくり」の先に「人の顔が見える」って大切です。

2011年7月23日 (土)

道の駅 阿蘇 「中速充電」 パン君も近くにいますよ!


仕事で阿蘇に行きました。
ずっと登りなので、走行可能距離が減る減る!
このままこのような登りが続くと判断したのでしょう。

待ち合わせの時間に余裕があったので
気になっていた「道の駅 阿蘇」に寄ってみました。

Img_0271

ここは熊本県とホンダが実証実験を行っているところで
電動バイクの充電施設も併設されていました。
バイクの方は、100Vがほとんどで、200Vコンセントが
1つありました。

Img_0273

一方の電気自動車ゾーンは
2台分の駐車スペースがあって、
「もしや、2台同時の利用も可能か?」と
期待して駐車しましたが、まだ、1台のみでした。

そして、このように
「中速充電器」って書いてあります。
速度は約半分から満充電まで1時間と表示されました。
受付の方が丁寧に接続して、スタート!

Img_0272

実際は50分間で終わりにしたのですが
待っている間は、道の駅でお茶を買い、
お昼ご飯がまだだったので、お弁当を買って
畳の広い休憩所でゆっくり食べました。

阿蘇の物産品もたくさんあって
充電時間も楽しめましたよ。
近くには温泉もあるとか!
係の方に進められましたが、仕事の待ち合わせもあり
丁重にお断りしました。

あのパン君もいるカドリードミニオンも近くなので
今度、家族でお邪魔します!
お世話になりました。

2011年7月22日 (金)

ライオン Lion すごいぞ! Mac OS-X Lion

久々のMacネタです。

20日に発表されたMacOS-X Lionをインストールしました。
Lion1

トラックパッドやMagic Mouseを使った動作については
いろいろな記事を見ていただければわかります。
そちらをどうぞ、検索してください!

私は、今、ざっくり使いはじめました。

自分は
MacBookPro 15インチ Early 2011
メモリ8GB
SSD 256GB
です。

で、初発の感想は・・・
「速い!」
ファインダーの操作が
「軽い!」
あれれ?って思うくらいにきびきびと動きます。

注意していただきたいことは
Parallels Desktop です。
昨日からLion対応版がダウンロードできる
ようになっていますが、
自分の場合、Windows7がパニックを起こして
Bootしませんでした。
何度やってもうまくいかず、困ってしまい
この暴走するWindows7を止めるには
Parallels desktopのアンインストールしかないと
考え、実行。
再度、インストールで無事にWindows7がBootしました。

いろいろ言われているスクロールの変化ですが
自分はこの方が自然です。

Mac使いの皆さん、ぜひ、Lionを!


サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索