2016年8月26日 (金)

早めに台風10号への備えを!

国沢師匠は台風10号の危険性を
早期から訴えておられます。
気象庁もこりゃ危ないと思ったのでしょう、
マスコミに載せて、来週への備えを伝え始めました。

長い間、高い海水温の海の上にいるんですから
その勢力は増すばかりで、
相当なエネルギーを蓄えたまま
現在地から北東方面に動き、
そのまま抜けてくれると良いのですが、
北上しそうな気配です。

わかりやすいのはこちらでしょう。

https://www.windyty.com/


写真はこのサイトから
昨日の夜

20160825_223401

日曜日の夕方

20160825_223427

火曜日の朝

20160825_223520

気圧は・・・

20160825_223539

中心付近の気圧は935hPaって予想しているんです。

千葉県辺りに上陸。

私の友人でもある喜多見さん・・・大丈夫かな。
近畿から関東の太平洋沿岸から内陸の皆さん
どうかお気をつけください。
早めに備えてください。
そして、避難する場所やその方法、
運んでいく人や物資等もシミュレーションしてください。
さらに、避難所になるところは
余裕を持った対応の準備をお願いします。

避難される方の中には
発達障がい等で対人関係が難しい方もおられます。
どうかそういった方々がおられることを
理解した準備をお願いします。

熊本地震の避難からその準備をしてください。

台風が予想を裏切り、
太平洋側へそれることを祈っています。

2016年8月25日 (木)

お食事処「風の詩」は元気でした(^^)/

前回の記事以降すっかりご無沙汰していた
熊本市南区富合町の
閑静な場所にあるあったかーいお食事処「風の詩」に
行ってきました。

前回の記事はこちらです。

お食事処 風の詩(かぜのうた)

なかなか立ち寄ることが出来ないまま熊本地震発生。

熊本市の南区も被害を受けていて、
川尻という町近くの日吉小学校校区は
液状化の影響で家々が大きく傾き、道路は波打ち、
大きな被害が出ました。
今もその跡が生々しく残っています。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

自分も益城町の支援に長く行っていましたが
こちらの様子も心配で、
風の詩はもちろん、今村さんのことも気になっていました。

昨日、午前中の仕事先から職場に戻る際に
この近くを通ることがわかって、尋ねてみたんです。

すると・・・
写真

Fullsizerender_48

Fullsizerender_47

そう、前と変わらない姿でお店はありました。
よかった。無事だったんだ。
とてもとてもうれしかった。

開店は11:30。
開店と同時に入れていただきました。

オーナーの奥様も変わらずお元気そう。
そして、程なくして、ご主人の今村さんも来てくださいました。

ご自宅が屋根瓦など被害があって、
このお店も影響はあったのだが、建物に大きな被害はなかったとのこと。
しばらく車中泊をされてそうですが、
車中泊のつらさを話してくださいました。

そして、お世話してくださったCX-5が予想外に
高く売れたことを御礼としてお伝えすると
あの目尻が下がる優しい笑顔で話を聞いてくださいました。

昼食は前回も美味しかった「だご汁」を注文。

今回も変わらず「美味いんだな!」

自家菜園もよく手入れをされていて
とてもキレイ。

よく見ると黄色い花が・・・

Fullsizerender_49

あれ?これって?
「冬瓜(とうがん)だよ!」って今村さん。
大切な冬瓜を分けてくださいました。

きっとこの冬瓜もこのお店で、
奥様やお嬢様の手で美味しい料理に変身するのですね!

すみませんm(_ _)m
手ぶらでやってきたのに・・・

そうそう、もうすぐ美味しい栗ができます。
下草刈りもしていますので、準備万端。
きっと美味しくできる利平栗をお届けしますね!(^^)/

皆さんもそんなのんびりとして
あったかーい、風の詩にぜひどうぞ!

風の詩

熊本市南区富合町杉島1434-4
電話 080-1791-7987
営業時間 午前11時30分〜午後5時30分まで
日曜日(予約のみOK)

店休日 月曜

場所はこちら

20130113_210706

2016年8月24日 (水)

処暑と残暑・・・ちょっぴり秋の虫の音

熊本は昨日も暑かった!
38℃ですもん。
今日も予想で37℃。
これはまた38℃に行きますな。

お昼の時間に20分間のランニングをしていますが、
まあ、暑いこと!
昨日は10分近く、歩きました(^^;)

さて、そんなに暑い熊本ですが、
昨夜、リビングで涼んでいると・・・

おやあ?
リリリ・・・リリリ・・・と音がします。

子どもたちと顔を見合わせて、
スズムシが鳴き始めたね!

まだキレイにリリリーン・・・とは鳴りませんが
それに近い音をさせています。

ちょうど我が家の花壇辺りから聞こえてきます。

暑いんですけど、季節は確実に近づいています。

暦の上でも昨日は「処暑」でしたね。
処暑は二十四節気のひとつで、暑かった季節もようやくおさまる頃とされます。
ま、残暑が厳しい頃でもありますが。
またこの日は、二百十日・二百二十日とともに
台風の特異日ともされ、大雨の降ることも少なくないそうです。

折しも台風9号が関東地方に豪雨をもたらし、
南では台風10号が勢力を強めながら進路を決めようとしています。

これらの台風が通り過ぎれば、暑さも一段落するのにな。

2016年8月23日 (火)

益城町の復興サイダー&復興炭酸水をぜひ!

益城町役場の前に
地元の皆さんがよくお越しになる
スーパーマーケット「よかもんね」があります。

ここにあるモノを買いに立ち寄ったら
復興支援に行っている際に仲良くなった
小学生の女の子に久しぶりに会えました。

「あ!!」
「あらー。元気だったぁ?」

元気そうな、可愛い笑顔に元気をいただきました!

こちらの写真を

Img_6108

これは益城町の復興を支えるために作られた
復興サイダーと炭酸水です。

子どもたちが描いた絵がラベルとなっていますよね。

1本買うと10円が町の給食予算へ寄付され、
子どもたちの給食費を支えることになります。

町の給食センターは地震で使えなくなり、
場所も手狭なため、補修の工事をすることもできず、
新しく立て直すことになったといいます。

そうなると、子どもたちの給食再開は
もう少しかかりそうです。

現在、近隣の弁当業者さんが
児童生徒に合わせた弁当(おかず)を用意しています。
ご飯は別の業者さんがもってくるそうです。
その量や献立が難しく、
低学年の子どもたちは残さざるを得ない場合もあるそうで、
担当されている教育関係の皆さんは慣れない給食に奮闘されています。
もちろん、子どもたちも。

この復興サイダー&復興炭酸水は
益城町役場の前のスーパー「よかもんね」で買うことが出来ますし、
問い合わせていただくと、地方発送もしてくださいます。

よかもんねのFacebookはこちらです。

写真はそのサイトから

20160822_220606

20160822_220521

自分も利用させていただきました。
皆さんもどうぞよろしくお願いします。

2016年8月22日 (月)

次の覇権を握るのはどっちだ?Lightning か USB-C か

今日はスマホ関連の話題です。

次のiPhone7では、
これまでのイヤホンジャックがなくなって
Lightningになると言われていますよね。

アップルはアナログのレガシーデバイスを
一掃する方向を打ち出しました。

このlightningケーブルは
iPadやiPhoneの充電ケーブル、
あるいはapplepencilのコネクタとして定着しています。

写真はアップルのサイトから

20160821_211244


良い点は「表裏がないこと」

これまでのUSBのように差し方の表裏を間違えて、
「あれ?どっちだったけ?」って
戸惑うことがありません。

そう、使う人に優しいユニバーサルデザイン!

これがイヤホンジャック代わりになっても
差し方にはこれまでの円形のイヤホンジャックと同じく、
差し方で戸惑うことはないでしょう。

ところが、こんなニュースが出てきました。
Intelが「イヤホンジャックはスマートフォン薄型化の邪魔」とイヤホンのUSB Type-C接続移行推進を語る

そう、アップルも採用し始めている
これまた表裏のないユニバーサルなデザインである
USB-Type C です。

写真はアップルのサイトから

20160821_211836

USBの名前を継承した端子で
アップルはMacbookに採用し、
次のMacbookProでさらに広げたい考えです。

それをインテルが同じように
イヤホンジャックにこのUSB-Cを使うというのです。

そうなると、再び、かつてどこかで見た
ケーブルのスタンダード抗争が発生します。
どちらかが覇権を握ることになります。

皆さん覚えていらっしゃいます?
IEEE1394というDV端子を。
アップルやSONYが採用していましたが、
いつのまにか消え去って、USB一色になりました。

自分のIEEE1394ケーブルも眠っています。
DVビデオカメラと共に。

こうやって使い勝手が向上するのは良いんです。
音も良くなるでしょう。
でもね、あーあ、嫌だな。
また、ムダ使いが生まれるなあ。ヤレヤレ(^^;)


2016年8月21日 (日)

あのAIワトソン君が身近にやってきた!

昨年度の最先端だったAI(人工知能)が
今年は私たちの生活に入ってきましたね。

先日の医療分野でのIBMのAIである
Watsonのガン治療での貢献のニュースは
私たちに驚きとその信頼性の高さを証明しましたね。

こちらのニュース

人工知能(AI)が医療を変える! わずか10分で白血病を見抜き患者を救った「IBM Watson」の底力


このAI Watsonは今年の2月には日本語を習得して
今回の医療貢献につながったことに感銘を受けました。

そのAI Watsonがいよいよ身近になってきました。

私たちの文章を分析して
性格等の分析をするというのです。

こちら

Watsonが小説から解析、ある文豪の人物像に迫る

この記事のリンク先であるIBMのサイト
こちらに

 IBM Watson

Watson君への入り口がありますので、
実は自分も文書を解析してもらいました。

こちらから

Try out these new languages on our demo

Build now


短文での文章の傾向は
普段の自分よりもちょっと気が強いと判断されて、
納得しました。

データマイニング・・・。
研究等でテキスト分析などを行う人にとっては
これまで専用のソフトを使っていましたが、
これを有料のサービスなどでも提供するんじゃないかと思います。

かつて、グローバル社会において
日本語よりも英語を!と唱える(今も?)人たちがいらっしゃいました?
(いらっしゃる)が、
AIにおいては外国語を習得する必要性があるのかも疑問になってきました。

文書の解析はあっという間に終わります。
興味のある人やIBMにちょっとした文書データはくれてやる!
ぐらいの気持ちの人、AIの片鱗を体験できます。

どうぞ、やってみてください。

2016年8月20日 (土)

オリンピックとメダルと日本の国力と

リオデジャネイロ・オリンピック、
連日、日本の選手も活躍していますよね。
早朝からテレビ観戦をしている方も多くいらっしゃることと思います。
皆さん、いかがですか?

日本選手もがんばっていて、前回大会を上回る成績が残せそうですね。
素晴らしい!

そんな中で、ふと考えたことが・・・

「どうして日本選手は好成績を残せるのだろう?」

ということです。

人口動態で考えると
高齢化が進み、少子化で若い世代は減っている・・・
それなのに、このオリンピック(世界運動会って僕(^^;))
では若い世代が活躍している・・・

どうしてでしょう?

たぶん、世界の国々がリサーチすると思います。

日本の秘密を探れ・・・と。

僕も知りたい!!

いくつかの要因が挙げられるでしょう。

・個性化:少子化で一人の子どもにかける教育予算の増加
・環境面の充実:物的にインフラが充実しているし、一人あたりの機器も。
       :人的に一人あたりのコーチ数が多い?
・特性:日本人としての徳・・・報奨金等が低くても、精神的な価値が高い。
などなど

もう少し、この点、考えてみたいです。

開催や治安が危ぶまれた今回のオリンピックですが、
何とかうまくいきそうですね。
でも、ここで気をつけないといけませんけどね。
こんな時が一番危ないから・・・。
何事もなく選手の皆さんがこのスポーツの祭典
世界運動会を楽しんでくださればいいなと思います。

2016年8月19日 (金)

100kWのバッテリー?!

いつも読んでいるAutoBlogGreenさんの記事
あら?
こちらの記事



テスラのモデルSが90kWhのバッテリーで
294マイルを達成すると言われていますが、
モデルXとなるとSUVですし、
それに近い、あるいは300マイルを達成するためには
100kWhのバッテリーも搭載してくるのでしょう。

なんだかね。
やっぱり、もっとデカいスケールで語らないと
EVのこの先に夢がないですもん。

私たちゃ、初期型、中期型のリーフで24kWhって
もう過去の遺物になりつつあります。
30kWhです!!なんて、なんか苦笑いです。

次のリーフは60kWhになると言われていますが、
なんか現実的すぎて、
あるいは、
今、現在のスケールで語りすぎで、
やっぱ、テスラのように
90だ!100だ!って、ぶち上げて欲しいですよね。

その上で、テスラみたいにグリルレスを提案しても良いし、
IDSみたいなクルマを進化させたような
誰もがおおっ!って思うような
スポーティかつ小技の効いたデザインのクルマであれば、
「買おうかな」
とか
「出てくるまで新車を買うのを待とうかな」
とか
「これなら多少劣化しても長距離を走ることが出来るな」
とか
「中古車で売っても安心だよね」
なんて、提案が出てこないかなって

この記事を読みながら、思った次第です。

でも、師匠の記事からすると・・・
日産自動車はEVをどこまで育てていこうと思っているのでしょう。
ちょっと不安ですね。

2016年8月18日 (木)

ステアリングもアクセル&ブレーキペダルもなくしちゃうの?

日本が2020年を目途にしている自動運転カーの技術は
頑張れば、世界の潮流をリードするかもしれません。

そんな期待を持たせる記事が
AutoBlogさんにアップされていました。

こちら


フォードが2021年を目途に
自動運転カーを登場させ、
ステアリング、
アクセルペダル、
ブレーキペダルをなくすっていうもの。

ま、こりゃ、自社の従業員さんたちへも
ハッパともとれますけど、ぶち上げましたね〜。

アメリカではみなさんもご存知のように
グーグルが先行してそのノウハウを蓄積していますが、
各メーカーもアメリカに実際に自動運転カーを走らせる
実物大の?街を作って、テストしてます。

まさに、鎬を削る技術開発が進んでいるわけです。
ここで国交省も腰をすえてサポートしないと
立ち後れた日本のダウンサイジングエンジンの二の舞になってしまい、
さらには、韓国や中国の自動車メーカーに追い越されてしまうのが
2020年てなことになったら、大変ですから。

日産自動車も採算が見込めないバッテリー工場を見限ったばかりですが、
(リーフオーナーとしては先が見通せないのがツライ)
ぜひ、多くの研究費を投じ、自動運転のロードマップを加速していただきたい!
よろしく!!

2016年8月17日 (水)

暑いなぁ、熱いなぁ・・・あらら、燃えてるテスラモデルS

連日、暑い日が続いています。
台風の影響で北部九州は少し雨が降りましたが、
午後には34℃ぐらいまで上がってヘロヘロ(^^;)
自分もお盆のお休みにいろいろとおふくろの手伝いをしたら、
がんばりすぎちゃって、軽い熱中症になっちゃいました。
皆さんも気をつけて!

さて、熱い!話題がAutoBlogGreenさんに・・・

写真は記事より

Screenshot20160815at104431ampng


記事はこちら



おやおや、テスラモデルSが燃えている・・・。

新しいモデルSはグリルレスになって、
ちょっとのっぺり顔ですが、
テスラさんはこれで行くみたいですよね。

写真はテスラのサイトから

Sectioninitial

欧米で広がっているSNSアプリのWhatsAppに
アップされたみたいですが、
乗員の皆さんは安全だったとテスラ社がコメントしているみたいですね。

まずは一安心ですが、
原因は特定されていないようで、
クルマが燃えるって・・・
かのイタリアの高級スーパーカーも燃えちゃうことがありましたけど、
EVが燃えるって気になりますよね。

バッテリーだったら、いやだなあ。
リーフの電池も次期リーフから別のメーカー製になるようだし、
NECとの合弁会社のバッテリーモジュールは
弁当箱みたいですが、安全性を動画でも訴えてましたもんね。

頭の片隅に置いておくべき事故ですよね。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索